読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒマワリの花言葉

神山くんに骨抜き腰砕けなオタクの考察

ユニット曲の素晴らしさを伝える話。


ラッキィィィィィィィ7が発売されて1週間がたちましたね!

大半の方がお迎え完了したかと思うので、記事を書きたいと思います。

今回は通常盤にのみ入っているボーナストラック4曲、つまりユニット曲について。

まだ通常盤を買ってない、迷ってる
って方が買いたくて仕方なくなるようにおすすめポイントを語りたいと思います!ステマです!笑

それでは参りましょう!(^O^)



【TAMER(中間淳太)】

「Ladies and gentlemen !」から始まるこの曲。曲名の通り調教師と動物たちがテーマとなっています。

キーワードは「show」
歌詞からして「コンサート」を表すのかな?
調教師(淳太くん)と動物(メンバー)たちがgirl(ファン)を捉えて逃がさない
簡単に言うと、浮気者ダイキライ淳太くんによる宣戦布告のメッセージですね!

エフェクトがかなり強くかかっているので、これ淳太くん?ってなるかもしれません。淳太くんが好きそうな加工です。(知らないけど)

他の6人も登場するから、コンサートでのパフォーマンスが楽しみです。鞭持ってる!絶対鞭持ってるから!「yellow whip」でパシンッてするから!()

色気のある笑顔で攻めてくると思います。あぁ、もう淳太様の虜。



【Lovely Xmas(重岡大毅神山智洋)】

イントロからくっそ可愛いから!いやもう聴く前からいい曲って知ってた!なんなら曲名出る前からいい曲って知ってた!

…とかみしげ好きにはかみしげが歌うというだけでたまらないのですが、曲ももちろん素敵です!

とってもピュアなクリスマスソング。
初聴の感想は「キャラソン感…!」(わかる人にはわかる)

まず大前提神山くんと重岡くんって声が合うんですよね!似てるというわけではないけど、ごちゃっとならずにすっきり合わさって聴いてて気持ちがいい!
ハモりも多めで、ぜひじっくり聴いてほしいです。

個人的おすすめポイントは

(^ヮ^=)可愛くて抱きしめたくて困るよ

(`-´ )白い雪の上で

です!

重岡くんの「かわいい」ってなんだか特別じゃないですか?
だいきくん(5)が言う「かわいい」じゃなくて好青年重岡大毅(23)の「かわいい」
普段ちょけてるイメージが強いからか、彼が真面目に言う「可愛くて抱きしめたくて困る」の破壊力ははんぱじゃないと思うんですよね。私だけ?
「抱きしめたくて」の「き」の子音が裏返るところも聴きどころです!

神山くんは「上で」の「う」を言い直すところ。ここだけに限らず言い直しが上手なんですよね。だから好きなんです神山くん。

あとは最後のかけ合い。
少し食い気味に入ることで綺麗にはまってる気がします。
神山→重岡→神山→重岡→2人
っていうこの2人になった瞬間のああああっ…!って感じ!(伝わらない)

あの、何が言いたいかって、かみしげって最高なんですよね!聴いてください!


(謎テンションにより何言ってるか分からないところが多かったと思います。申し訳ございません)



【Terrible(藤井流星小瀧望)】

これ!こういうのが聴きたかったの!
ってなります。ツイン。

いや、ほんと、よく分かってますよね、
制作に関わった全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです…

歌詞は、うん、オトナな歌詞ですよね。

キスの目隠しで心奪ったらget it onですよ(察して)

雰囲気はクラブかな?そんな感じ。
歌詞を見てイメージしたのは相手はわりと年が近め、どちらかと言うと上ですかね?
5→9の蜂屋くん(長妻くん)が私の中でぴったりです。1話ラストとかこんな感じだった気がする。

それにしてもずるいんですよ、この男の人。
誘うけど強制はしない、「貴方がしたいなら付き合うよ」っていうスタンスが見えます。
刺激がほしいんでしょ、素直になってみなよ、壊れたいんでしょ、自由になってみなよ、とその気にさせるけどあくまでもセリフは下から。あざとい。あああざとい。

それを歌うツイン。なんて妖艶。

暗めのステージにライトが散って、背が高くて脚の長いイケメン2人がステージに立っている姿が容易に想像できて今から興奮が治りません。

個人的おすすめポイントは

(ノノ_☆)Just set you free

('・ェ・`)ありふれた日々に〜I wanna be with you

です。

藤井さんの「free」の切りの抜き加減が、あの、いいっすよね…
少し弱く聴こえるところがterribleの(勝手に決めた)設定を強くしてくれてます泣

小瀧くんは、ほんっとに曲の雰囲気に合わせて歌うのが上手!
「あ」の入りの濁り方と、「you」の余音?(なんて言うんだっけ)吐息の残し方がサイコウです!

もうなんかこれ以上書くと私的terribleストーリーを書き進めてしまいそうなのでここでいったんやめます!笑



【こんな曲作りました(桐山照史・濵田崇裕)】

このコンビがこの曲を歌ってくれてほんとによかった…!

歌詞と歌唱力がミスマッチすぎてマッチしてます!キャー素敵〜♡

もうほんとに、どんな曲歌っても上手いですよね!リア恋枠代表ふたりがモテたいなんてずるい!

まず作詞エピソードが可愛いじゃないですか、で、レコーディング2人でしたっていうのも可愛いじゃないですか、女声コーラス頼んだっていうのも可愛いじゃないですか、それでこの美声!なんなん!

何より私が推してるのが「照史と崇裕」。
一人称名前!!!!これは萌える!!!!(またしても私だけ?)

あとは
(θヮθ)結果は現実逃避

ですね。
これだけふざけてるのに「げ」がちゃんと鼻濁音。歌上手すぎるだろ!!!

ふたりともいつもに増してイケメンな歌い方じゃないですか?!絵に描いたようなギャップ萌えじゃないですか!もう!!すき!!!

パフォーマンスも楽しみですよね、これだけ自由な曲だし、「あなた」パートもあるわけだから耳を傾けるふたりの姿も見れることでしょう。ああ楽しみだ!



…というわけでざっと4曲感想を綴りました!

ほんとにどれも素敵な曲なので通常盤も買うことを強くおすすめします!(もちろんお財布と相談して)

ほんとにもう、どれもストーリー性のある曲で、もっと語りたいことたくさんです!

この曲のこともっと聞きたい!というようなことがありましたらコメントでもリプライでも何でもいいので言ってくだされば喜んで書きます♡


それでは、読んでいただきありがとうございました!