読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒマワリの花言葉

神山くんに骨抜き腰砕けなオタクの考察

ファンとオタクの違いの話。

ジャニーズのことを好きな人というのは、応援の仕方や歴によって呼び方が変わります。

「新規」だったり「茶の間」だったり「顔ファン」だったり。オリキ、オキラ、スペオキ、やらかし、なんてのは今も言うんですかね?

総称するとどれも「ジャニオタ」なのだろうけど。

呼び方について気になることはたくさんありますが、今回はジャニオタの「オタ」という部分に注目して私の経験から「ファン」と「オタク」の違いを出してみました。

ジャニオタ用語解明スペシャル第1弾です!!!(続くとは言ってない)


それでは参りましょう!


1.ファンとオタクは違うの?

これで一緒です!となれば企画倒れなのですが笑

とりあえず意味を調べてみました。

ファン(英: fan)は、特定の対象に対する応援者、愛好者のこと。「狂信者」を意味するファナティック(英: fanatic)の略。
おたく(オタク、ヲタク)とは、1970年代に日本で誕生した呼称であり大衆文化の愛好者を指す。

…一緒じゃね?!

…まぁ、どちらも愛好者であることが分かりました。

熱狂的なファンのことをマニアという、といった記述も見かけましたが、マニアというのは対象が特定的すぎる印象があるので、今回は除外します。


…ではなぜジャニオタは「オタ」なのか。

私は、「ファン」「オタク」の意味はともかく、聞こえ方に重みがあるからではないのか、と考えました。

意味的にはファンのほうがあっていると思うのですが、オタクの方が好きが強いというか、ただの好きではない、たくさんの意味を含んでいると思うのです。


これは私の勝手なイメージなのですが、

ファン→かっこいい好き
オタク→なんかよく分かんないけどとりあえず好き

みたいな。

オタクの方が荒れてる(いい意味で)感じです。

まぁ、なんていうか、結論、
ファン<オタク
です。(言い切った…!)


2.どこからがファンでどこからがオタクなの?

これは難しいところですよね。

CDを集めたら?DVDを買ったら?コンサートに行ったら?多ステしたら?積んだら?

この疑問を私なりに解決してみました。

結論から言うと

キュンとしたらファン
ギュンとしたらオタク

です。


この「ギュン」という表現
私はよく使うのですが、なかなか理解してもらえません。

例を挙げると、少年たち2010のShow timeのBOYSのBattleのラスサビ前の暗くなるところみたいな。最近で言うとめぇDVDのBreak Out !のラスサビ前「乱れた欲望」を歌い終わった後の小瀧くんの表情みたいな。

…わかんないですね!

ちょっと異なるけど、「キャー!♡」か「ギャアアアアア!!!!!」かって言うと分かりますかね?分かりますねよかった!!!


こう考えると、私がファンからオタクになった瞬間が見えてきました。


犯人は元担・山田涼介です。(勝手に悪人扱い)

その境界線は2010年に発売されたHey!Say!JUMPの楽曲「瞳のスクリーン」ラスサビ前に隠されていました。

お分かりの方いらっしゃいますでしょうか?


そうです。あのセリフ。
「I love you.」
です。


このI love youが私をオタクにしました。

それまで「山田くんかっこいい♡」だった私を、たった数秒のセリフが、あの動きが、あの声が、あの表情が、「ヒィ…山田…なにあいつ…すきだ…( ;  ; )」な私にしたのです。


とにかくなにかギュンときて、ひたすらI love youをリピートした記憶があります。(キモチワルイ)


これで私はファンとオタクの境界線を越えてしまったのですね!

それからはもうオタクです。口を開けば
「かわいい」「尊い」「やばい」
これはもうオタクです。

よく「かわいい」は手遅れ、と言いますがホントですよね!いちど何かを越えてしまったらもう何しててもかわいい!

そりゃあちびジュの可愛いは違いますけど、デビュー組のいい大人たち(年上)が可愛く見えてるんですからまったく!なんなんだ!()

まぁつまりあざとさに負けたら終わりなんですよね。


…というわけで、まとめに入りたいと思います。

これまでの私の意見をまとめると、

①ファン<オタク
②キュン=ファン、ギュン=オタク
③あざとさに負けたら終わり

ということになります。


言い方はアレかもしれませんが、ゆで卵は生卵には戻れません。ギュンを知ってしまったオタクは手遅れです。あ、私オタクだ…と思ったみなさんは諦めてオタクを貫きましょう!!!(^O^)


なんだかまとまらないブログとなりましたが、今回のブログを読んで、自分の中の境界線を探してみてはいかがでしょうか?見つかった方はぜひ知らせてください!!!


それでは、読んでくださりありがとうございました。