読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒマワリの花言葉

神山くんに骨抜き腰砕けなオタクの考察

私の愛するSCARSの話。


少クラでSCARSが放送されて1週間が経ちましたね。
今週はキミコイでTLが荒れましたが、が、あえてここで私は先週のSCARSを振り返ります。


私といえばSCARS、なんてことはありませんが知る人ぞ知るSCARS信仰者なんですね、私。
これから一生たったひとつの曲だけしか聴けないとしたら?と聞かれたら迷いなくSCARSを挙げます(^O^)


どのくらい好きかと言いますと、パリピポツアーで盛り上がってとにかくギャーギャー騒いでる中、SCARSになった途端泣き始め静かになったかと思いきや、曲愛故に「そこちょっと低い!!」「もうちょっと短く切って!」「もうちょい抑えて!」と部活(合唱)のときのような注意を手で必死に訴える、というくらい好きです(迷惑)



さぁ、そろそろ無駄話はやめて、「お前何様のつもりやねん講評」を始めようかと。

 
あ、やっぱこれだけは言わせて!言うところないだろうから言わせて!「たとえ〜ぇばそ〜れぇが〜 まやか〜しだとしてっもぉ〜」の部分アイシテル(^O^)

…ゴホン

まずSCARSを歌ったという少年収のレポで「パリピポと同じ部分」「濵田くんアレンジ」との情報を得ました。


ということで歌詞はこうですね↓




あとどれくらいだろ?
僕らがこうしていられる瞬間は
幸せな時間を刻むほど何故か臆病になる
今日という一日が 終わるとき 側にいたい
誰にも言えない孤独は 
お互いに隠さないでいい

まばたきさえ惜しんだ君の不安 
たまらないのさ
僕は君の為に 誰かを傷つけても 構わない

愛するほど 戸惑う この恋心
壊れるくらい抱きしめ合ってく
たどり着くのは幻だとしても
今に君がいればいい
他の誰も触れない確かな記憶
消せない本能に刻まれていく
ずっと 2人は愛し合うはずなのに
素直になる度 疼く傷跡

もし君が消えたら明日はこない
心だけが永遠を知る
どんな哀しい運命だとしても
その腕の中で ずっと眠りたい

愛するほど 求め合う 裸の心
壊れるくらい抱きしめ合ってく

傷つくほど 強くなる 愛しき衝動
暖め合うように慰めていく
例えばそれがまやかしだとしても
2人だけは真実
ほかの誰も触れない深い傷跡
行き場のない思い 積もらせていく
ずっと 2人は愛し合うはずなのに
思えば思うほど 切なくなる
疼く傷跡




ハイ。
…まぁ、まぁそうですよね!神山くんのまやかし部分が聴けるはずないですよね!


でもまぁ!フェイクと濵田くんのアレンジが聴けるからサイコウだ!


…と思って見た放送。


…先にひとつ言っていい??



神山(自担)テメェ何してんだよ!!!!!!!



私の愛するSCARSで、歌詞間違い?!?!?!ハァ?!?!?!


…という気持ちでいっぱいでございますがとりあえず振り返って行きましょう。(神山くん贔屓となります)



①前奏
 あの、とりあえず、振付け師さんカメラさん編集さんはじめとした関係者の方々にお礼を言いたい。神山映してくれてありがとうございました!!!(土下座)
 いや、ちょっともうさ、最初から神山映って?!心臓キュッてなったよ?!切ない!!!振りも表情も切ない!!!!
 そして立ち位置移動してからの顔!!!!!目が!!!!目が!!!!美しすぎか!!!!!!ほんとに!!!
ここ見てください!!!!照史くんのときの後ろの神山の目を!!!!美しすぎか!!!!(2回目)


②重岡パート
 んん、めっちゃ上手いな!!!と思ったら音源でした( ˘ω˘ )うん、いいよいいよイインダヨ
 ここで注目してほしいのは後ろの神山のダンスのカクカク感。しっかり止めているのだけどどこか柔らかさもある。そして4カウント(音は2)のところの流星さんの腕で顔が隠れる感じ…!なんだか目を引かれます。重岡くんの伏せてる目もなかなかよきですよね。


③中間パート
 ここも音源ですね( ˘ω˘ )いいのいいの
 ここで注目してほしいのはパート始まる前の藤井さんのフェイスラインの美しさとどことなく伺える色気です。
 そして「瞬間を」の「き〜を」のときの淳太くんの手首!ハァンってなります。(私にしかわからないかもしれない)
 あとは「ほどなぜか」に入る直前の淳太くんの表情。ほんの0.数秒だけどしっかり伝わります淳太さん!!!!


④藤井パート
 ここはまず歌い終わってからの淳太くんの切り替えが素敵すぎます。
 そしてダンスに注目していただきたい…!こういう振り好きなんですよね、フラッとカチッとしてて。個人的にここははまこたを見てほしいかなぁ。神山の踊りも素敵なのだけどちょっと固くって。小瀧くんの首が追いつかない感じサイコウです。2-2のカウント?(終わるときの「き」)の首の感じです。
 濵田くんは淡々としなやかに踊っていて。一日がの「ち〜」の直後のカウントと「がぁ〜」の後のカウントのときの雰囲気が素敵です。
 そして何と言っても流星さんの前髪!目にかかるあの感じ!!素敵!!
 歌い終わってマイクを離す瞬間に少しだけ口角があがるのがたまりません。


⑤桐山パート
 照史くんしか映りませんね!!!この数秒で数回ギュンときました!!!その表情をランキングでどうぞ!!!
1位 「(隠さない)で」
 この「で」のときやばくないですか。口の形と目線がとにかく、うまく言い表せないけどすごい好きです。
2位 「(いい)〜」
ここの眉毛!眉毛!目も!!!眉毛は上がるのに目は伏せるこの感じなんとも言えないけどすき…!
3位「(誰にも)言(えない)」
 「え」じゃないの?ってところですが「言」です。顔をしかめる瞬間じゃなくてその直前。右目だけちょっと瞑るのがサイコウですよね。


⑥濵田神山パート
 きました本命!!!てかなにこの構成!!!はまかみのコンサートじゃねえかよ!!!だいすきだ!!!
 そして生歌ですね。びっくり。辛口でいってしまうと、入りがほんのちょっと合わなかったのが残念です。合わなかったというか、「ま」の準備が遅かった。それと音量比、濵田くんがメインなのに対して神山の下ハモがちょっとだけ大きかったかな?
 君の不安の「ふ」の裏返り方はすっごいよかった、生歌感( ˘ω˘ )でも濵田くんは感情がこもりすぎるあまり「たまらないのさ」がだんだん遅れていっていたのが気になりました。ヒヤヒヤ。
 そして神山。おい神山。歌声はすっごくよかった。あ、でも「に」はもう少し消えるようにしてもよかったかもしれない。
…じゃなくてですね。ね。

「僕が君のために何かを傷つけても構わない」

構わないわけねぇだろ。ただの器物破損です。あーどうしたもんかね、神山さん。前日遅くまでゲームしてたのかな??ん???
…まぁ、いいや。「構わない」の下がり眉に免じて許します(^O^)(そこの音量比はよかった。)


⑦サビ(全員・小瀧)
 やっとサビ…!笑
 サビは、もうなんか、素敵なので特に言うことありません。
 「壊れるくらい抱きしめあってく」のところのしげおくんのリズムの取り方いいですよね。
 小瀧パートはちょっと力入ってたかな?
 歌詞についてだけど、「ここに君がいればいい」の「ここ」は「今」っていうところすごくいいですよね。なんだか深い、というか闇を感じます。やっぱりそういう歌かな。
 あとは、「ずっと二人は〜」の振りがすごくいい!!覚えやすいしかっこいい!!
 そして最後の淳太くんの表情…!グッときますね( ˘ω˘ )


⑧Cメロ
【重岡&神山】
 このふたりってほんとに声の相性いいですよね…!全然声質は違うのに合わさるとピタッとはまる…!
 ただひとつだけ言うと「こな↑い」の「な」の音、神山くんもう少し低く…!でも感情こもってていいよね。
【中間&小瀧】
 ここも綺麗にはまりますよね…。年の差コンビ相性バツグン!言うことなしです!
【藤井&濵田】
 ここはユニゾンじゃないから聴きどころですよね!いつもは少し藤井さんが強くて主旋律が埋まってるなって感じだったけど今回はいい具合◎でも音源じゃねこれ…?
【桐山】
 歌のことじゃないんだけど光が当たってからのフェイスラインが綺麗すぎてですね…!あと引きになったときの淳太くんの美しさ…!手のしなやかさがやばいです。


⑨ラスサビ導入(重岡・小瀧)
 生歌ですね!うれしい!
 しげおくんは音源よりあっさりしてて、なんだか聞きやすかった。でも「(求め)あう」の裏返る部分は個人的にすごく好きなのでぜひ生でも裏返ってください!
 小瀧は「く〜」の伸ばしが音源より好みだった!でも「(抱き)し(め)」はちょっと力みすぎたかな。ちょっとリットかかる感じもなんだかいいなぁ。
 そしてラスサビ直前の濵田くんのターンが綺麗です。


⑩ラスサビ
 きました。「イェーーーーー」です。
私はイェーーーーー専門なのであんまりメインは聴いてません()
 ここは…音源かな?音が合いすぎてる…
 パリピポではめちゃくちゃ低くて指を上にして必死に音上げてアピールをした記憶があるのですが今回はあってた…!
 「イェエ〜エェ〜エェ〜」のところはほんの少し低い、というかひとつめの「エ」が下がりすぎてそれから引きずった気がしたけどそれはホールの響きとかそのへんの問題ですかね…?

 …まぁよいとして!濵田くん!君サイコウだよ!
 「たとえ〜ばそ〜れ↑ぇ↓が↑ぁ↓」
一時期プロフィール画面のひとことでもあったこれ。パリピポで神山を押しのけていちばん印象に残ったこれ。これが地上波…( ;  ; )
 ほんっとに素敵ですよね!でもひとつ、もう少し抑えてほしかった…(ワガママ)「まやかしだとしても」の雰囲気はとってもすきでした…!

 残りは簡潔に!

 「行き場のない想い〜」のところの流星さんの振りすごくよいね!!止めるとこ止めれてて、前髪雰囲気にもあってて。

 そして先程も言った「ずっと二人は愛し合うはずなのに」の振り。ここで神山をもってくるなんて…!ズルい…!
 1サビの小瀧とはまた違って、カチカチっと動かしててまたよき!!あと「は(ずなのに)」のときの二重が可愛すぎる
…!

 淳太くんの「思えば思うほど」の「ど〜」のキューってするところキューってなりますよね…!胸が!
 

11 ラスト
 やっとここまできた…!最後小瀧くん。疼く傷跡。パリピポのときも思ったのだけど「く」を言い過ぎじゃない?いや、好みだけど、完全に自分の好みで言ってるけど「うずっ」くらいでいいと思うんです。あと最後の「ぉぉぉ」はちょっと早かった。ちょっと早くて速かった。
 そして振り。イントロでは上にあげた想いをラストでは掴んで胸にしまうんですね。ギュン。なんだこれ。なんなんだこれ。



…と、とりあえず流してみました!
口で喋らせるともっと色々あるんですが文字打ちにしてみると自分何言ってんだ感はんぱないもんですね。


今回4500字以上想いを綴ってみて、さらにSCARSが好きになったような気がします。というかもっと深いところ追究したいですね。
できることなら作詞さん作曲さん振付師さんそして歌ってる彼ら全員の想いを知りたいものです。
 
色々言いましたが私の好きな「SCARS」は「(あの詞にあのメロディがついてあの歌声が合わさった)SCARS」なので、彼らじゃないと意味がないんですね。

…うん、とりあえずジャニーズWESTのSCARSアイシテル(^O^)!


それでは、長々とお付き合いありがとうございました。

よかったら感想お聞かせくださーいな!